インテル、コンドグビアに厳しい制裁へ…トレーニングを無断欠席

インテル、コンドグビアに厳しい制裁へ…トレーニングを無断欠席

制裁を受けることが見込まれるジョフレイ・コンドグビア [写真]=Getty Images

 インテルは、トレーニングを無断欠席したフランス代表MFジェフレイ・コンドグビアに対し、制裁を加えることになることが分かった。イタリア・メディア『Sky』が14日に報じている。

 コンドグビアは11日のトレーニングを無断欠席。12日にイタリア南部レッチェで開催されたベティスとのプレシーズンマッチを欠場していた。インテルは、トレーニングを無断で欠席したコンドグビアを“プロ意識の欠如”として厳しい罰則を与える見込み。トレーニングへの参加を許可しないことに加え、罰金の制裁を加える模様だ。

  現在24歳コンドグビアは、昨シーズンのセリエAに24試合出場1ゴール2アシストを記録。2年前に2500万ポンド(約36億円)でモナコから移籍してきたが、同選手はインテルで出場機会を確保することができないと考え他クラブへの移籍を望んでおり、バレンシアや古巣モナコなどが移籍先候補に挙がっている。来年に控えた2018 FIFAワールドカップロシアにフランス代表として出場するため同選手は新天地を求めている。

関連記事(外部サイト)