セビージャ復帰報道のミランFWバッカ、ビジャレアルへレンタル加入か

セビージャ復帰報道のミランFWバッカ、ビジャレアルへレンタル加入か

ビジャレアル加入合意と報じられたFWバッカ [写真]=Getty Images

 ミランに所属するコロンビア代表FWカルロス・バッカが、ビジャレアルへレンタル移籍で加入する見通しとなっているようだ。スペイン紙『マルカ』が15日に報じている。

 報道によると、バッカのビジャレアル加入はクラブ間合意に至っているという。同クラブは元スペイン代表FWロベルト・ソルダードのフェネルバフチェ移籍に伴い、FW補強に動いていた。

 バッカに関しては、古巣であるセビージャからの関心が報じられていた。今回の報道でも同クラブが獲得を望んでいたと伝えられているが、新天地はビジャレアルに決まったようだ。同選手は15日にスペインへと向かい、メディカルチェックを受けた後に正式契約を行う運びとなっている。

 現在30歳のバッカは2015年夏、セビージャからミランへ移籍。加入2年目の昨シーズンはセリエAで32試合に出場して16ゴールを記録した。今年2月には中国の天津権健へ移籍する可能性も取り沙汰されていたが、ミラン残留が決定。チームトップの得点数を記録したものの、今夏の移籍市場では退団が有力視されていた。

関連記事(外部サイト)