プレミア20クラブの歴代最多観客動員数まとめ…1位はトッテナムの85011人

プレミア20クラブの歴代最多観客動員数まとめ…1位はトッテナムの85011人

プレミアリーグ歴代最多の観客動員数を記録したトッテナム [写真]=Getty Images

 昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージのモナコ戦。同試合で、トッテナムの歴代最多観客動員数が更新された。この記録を機に、イギリスメディア『スカイスポーツ』がプレミアリーグに所する20クラブの歴代最多観客動員数をまとめた。

 同試合に詰め掛けたファンは85011人。クラブの歴史上最高の観客動員数を記録し、今シーズンプレミアリーグを戦うクラブの中でも歴代最多の数字を記録している。

 同メディアによると、歴代2位の観客動員数を記録したのはマンチェスター・C。84569人を集めたことがあるという。その試合は1934年に開催されたFAカップ6回戦、ストークとの一戦だった。3位はマンチェスター・U。1948年、戦後に開催されたフットボールリーグのディビジョン1(プレミアリーグが新設されるまでの1部リーグ)のアーセナル戦で集めた人数は83260人だった。

 本拠地であるホワイト・ハート・レーンが使用不可能なため、聖地ウェンブリーで今シーズンを戦うトッテナム。最高で9万人が入るスタジアムでトッテナムは20日、チェルシーとホームで戦う。再び記録が更新されるか、密かな楽しみでもある。

 以下、『スカイスポーツ』が発表したプレミアリーグ20クラブの歴代最多観客動員数ランキング。

1位 トッテナム 85011人(2016年/CLvsモナコ戦)
2位 マンチェスター・C 84569人(1934年/FAカップ6回戦vsストーク戦)
3位 マンチェスター・U 83260人(1948年/ディビジョン1vsアーセナル戦)
4位 チェルシー 82905人(1935年/ディビジョン1vsアーセナル戦)
5位 エヴァートン 78299人(1948年/ディビジョン1vsリヴァプール戦)
6位 アーセナル 73707人(1998年/CLvsランス戦)
7位 ニューカッスル 68386人(1930年/ディビジョン1vsチェルシー戦)
8位 ハダースフィールド 67037人(1932年/FAカップ6回戦vsアーセナル戦)
9位 ウェスト・ブロムウィッチ 64815人(1937年/FAカップ6回戦vsアーセナル戦)
10位 リヴァプール 61905人(1952年/FAカップ4回戦vsアーセナル戦)
11位 ウェストハム 56977人(2016年/プレミアリーグvsボーンマス戦)
12位 バーンリー 54775人(1924年/FAカップ3回戦vsハダースフィールド戦)
13位 クリスタル・パレス 51482人(1979年/ディビジョン2vsバーンリー戦)
14位 ストーク 51380人(1937年/ディビジョン1vsアーセナル戦)
15位 レスター 47298人(1928年/FAカップ5回戦vsトッテナム戦)
16位 ブライトン 36747人(1958年/ディビジョン2vsフルアム戦)
17位 ワトフォード 34009人(1958年/FAカップ4回戦vsマンチェスター・U戦)
18位 スウォンジー 32796人(1968年/FAカップ4回戦vsアーセナル戦)
19位 サウサンプトン 32363人(2012年/チャンピオンシップvsコヴェントリー戦)
20位 ボーンマス 28799人(1957年/FAカップ6回戦vsマンチェスター・U戦)

関連記事(外部サイト)