昨季ロシア王者がミランFWニアンにオファー…しかし、選手がロシア行きに難色を示す

昨季ロシア王者がミランFWニアンにオファー…しかし、選手がロシア行きに難色を示す

大きな素質を持っていることは間違いないが、素行の問題によりブレイクを果たせないままでいるニアンは新天地を求めるのだろうか [写真]=Getty Images

 昨シーズン、ロシアリーグを制覇したスパルタク・モスクワがミランのU−21フランス代表FWエムバイェ・ニアンの獲得に興味を示しているようだ。15日付でイタリア紙『スカイスポーツ』が報じた。

 報道によると、スパルタク・モスクワはニアン獲得に向けて2000万ユーロ(約26億円)のオファーを提示。ミラン側はこのオファーに好印象を持ったようだ。

 昨シーズン後半、ワトフォードへレンタル移籍するも大きなインパクトを残せず、ミランへ復帰した今シーズンもヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の構想外となっているニアンをクラブは売却したいと考えている模様。

 しかし、ニアン自身がロシア行きを拒否しており、ミランはこれから選手の説得が必要であるようだ。

関連記事(外部サイト)