ミランが6発大勝、アヤックスは痛恨の完封負け/ELプレーオフ第1戦

ミランが6発大勝、アヤックスは痛恨の完封負け/ELプレーオフ第1戦

ミラン(左)は大勝したが、アヤックス(右)は完封負け [写真]=Getty Images、VI-Images via Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)プレーオフのファーストレグが16日と17日に各地で行われた。

 積極的な選手補強を行って今シーズンに臨んでいるミラン(イタリア)は、新加入のポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァが2ゴールを挙げるなど、新戦力が躍動。シュケンディヤ(マケドニア)を相手に6−0と大勝し、プレーオフ突破へ大きく前進した。

 アヤックス(オランダ)はホームでローゼンボリ(ノルウェー)と対戦し、0−1と完封負け。アウェイでのセカンドレグで逆転突破を目指すこととなった。日本代表DF酒井宏樹のマルセイユ(フランス)は敵地でドムジャレ(スロヴェニア)と1−1の引き分けに終わった。酒井はフル出場を果たしている。

 また、ザルツブルク(オーストリア)はヴィトルル・コンスタンツァ(ルーマニア)とのアウェイゲームで3−1と快勝し、本戦出場に前進した。MF南野拓実は終盤に途中出場している。

 ELプレーオフ・ファーストレグの結果は以下のとおり。セカンドレグは24日に行われる。

ユトレヒト(オランダ) 1−0 ゼニト(ロシア)
クラスノダール(ロシア) 3−2 レッドスター(セルビア)
BATEボリソフ(ベラルーシ) 1−1 オレクサンドリーヤ(ウクライナ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 1−1 スカンデルベウ・コルチャ(アルバニア)
アポロン・リマソル(キプロス) 3−2 ミッティラン(デンマーク)
ハフナルフィヨルド(アイスランド) 1−2 スポルティング・ブラガ(ポルトガル)
ヴァルダール(マケドニア) 2−0 フェネルバフチェ(トルコ)
PAOK(ギリシャ) 3−1 エステルスンド(スウェーデン)
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ) 3−1 AEKラルナカ(キプロス)
ラインドルフ・アルタッハ(オーストリア) 0−1 マッカビ・テル・アヴィヴ(イスラエル)
ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア) 2−0 スードゥヴァ・マリヤンポレ(リトアニア)
パナシナイコス(ギリシャ) 2−3 アスレティック・ビルバオ(スペイン)
ミラン(イタリア) 6−0 シュケンディヤ(マケドニア)
アヤックス(オランダ) 0−1 ローゼンボリ(ノルウェー)
オシイェク(クロアチア) 1−2 オーストリア・ウィーン(オーストリア)
クラブ・ブルージュ(ベルギー) 0−0 AEKアテネ(ギリシャ)
ドムジャレ(スロヴェニア) 1−1 マルセイユ(フランス)
レギア・ワルシャワ(ポーランド) 1−1 シェリフ・ティラスポル(モルドバ)
ヴィトルル・コンスタンツァ(ルーマニア) 1−3 ザルツブルク(オーストリア)
パルチザン(セルビア) 0−0 ヴィデオトン(ハンガリー)
エヴァートン(イングランド) 2−0 ハイデュク・スプリト(クロアチア)
マルティモ(ポルトガル) 0−0 ディナモ・キエフ(ウクライナ)

関連記事(外部サイト)