今季15得点の徳島FW渡大生、通算200試合出場へ/J2第29節

今季15得点の徳島FW渡大生、通算200試合出場へ/J2第29節

今季のJ2で15得点を挙げている徳島FW渡大生 [写真]=Getty Images

 20日に各地で行われる明治安田生命J2リーグ第29節を前に、Jリーグ公式HPが今節での達成が期待される個人記録およびチーム記録を紹介した。

 個人記録では、ファジアーノ岡山のMF喜山康平が通算250試合出場に王手をかけている。岡山は今節、松本山雅FCと対戦。ホームゲームで喜山が節目の記録を達成し、勝利で祝うことはできるだろうか。

 また、今季の明治安田生命J2リーグで得点ランキング2位タイの15得点を挙げている徳島ヴォルティスFW渡大生は、通算200試合出場に「1」と迫っている。レノファ山口FCとのホームゲームでは、記録達成とともにゴールにも期待がかかる。

 Jリーグ公式HPが紹介した、J2第29節を前に達成間近の記録は以下のとおり。

▼個人記録

喜山康平(ファジアーノ岡山)通算250試合まであと1試合
渡大生(徳島ヴォルティス)通算200試合まであと1試合
大久保裕樹(ジェフユナイテッド千葉)通算150試合まであと1試合
竹内彬(大分トリニータ)通算150試合まであと1試合
北爪健吾(ジェフユナイテッド千葉)通算50試合まであと1試合
戸島章(FC町田ゼルビア)通算50試合まであと1試合
金子昌広(ツエーゲン金沢)通算50試合まであと1試合
清本拓己(大分トリニータ)通算50試合まであと1試合

ダヴィ(松本山雅FC)通算50得点まであと1得点

▼チーム記録

レノファ山口FC…アウェイ通算50得点まであと3得点

関連記事(外部サイト)