ユーヴェ、コヴァチッチに約96億円の高額オファーも…レアルが拒否

ユーヴェ、コヴァチッチに約96億円の高額オファーも…レアルが拒否

レアル・マドリードはコヴァチッチへの高額オファーを拒否したようだ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードがチームに所属するクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチに対するユヴェントスからのオファーを拒否したようだ。19日付でスペイン紙『アス』や、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じた。

 以前からコヴァチッチに興味を持っているとされていたユヴェントス。当初は1年間のレンタル移籍での獲得を画策していたようだが、これを拒否されたことで完全移籍での獲得に方向変換をした模様だ。

 オファー額は7500万ユーロ(約96億1000万円)と、かなり高額なものであったようだが、レアルはこれも拒否。ジネディーヌ・ジダン監督は重要な戦力の1人として考えているコヴァチッチの放出を望んでいないという。

 加入初年度の2015ー2016シーズンは適応に苦しみ、リーグ戦先発出場がわずか8試合にとどまったが、2年目の昨シーズンは徐々にパフォーマンスを向上させ、故障者の穴を埋める活躍を披露したコヴァチッチ。

 “クロアチアの至宝”とも称されたコヴァチッチは、加入3シーズン目を迎えたレアル・マドリードでスタメン確保を目指すことになりそうだ。

関連記事(外部サイト)