ボヌッチの代役は元レアルDF…? ユーヴェCEO「彼は偉大な選手」

ボヌッチの代役は元レアルDF…? ユーヴェCEO「彼は偉大な選手」

ユヴェントスがボヌッチの代役としてガライをリストアップしたようだ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタCEO(最高経営責任者)が、加入が噂されるバレンシアのアルゼンチン代表DFエセキエル・ガライを称賛した。スペイン紙『マルカ』やイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

 今夏の移籍市場でミランにイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチを放出したユヴェントスは、その代役探しに奔走していた。

 そこでリストアップされたのが、過去にレアル・マドリードでもプレーしたガライだ。

 『マルカ』によると、同選手をマロッタCEOは「ガライは素晴らしい選手だ」と称賛。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、ユヴェントスが同選手を“単なるアイデア”以上の選手として注視しているという。

 先日、バレンシアはコロンビア代表DFジェイソン・ムリージョとブラジル代表DFガブリエウをそれぞれインテルとアーセナルから獲得したことを発表した。それにより、ガライの退団は決定的とみられている。

 ガライには他にも昨シーズンのロシアリーグ王者、スパルタク・モスクワが興味を示していたようだが、より魅力的なユヴェントスを選ぶことになるだろうと『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は伝えた。

関連記事(外部サイト)