ニューカッスル、ストークFWホセルを獲得…3年契約で移籍金は約7億円

ニューカッスル、ストークFWホセルを獲得…3年契約で移籍金は約7億円

ホセル [写真]=Getty Images

 ニューカッスルは16日、ストークからスペイン人FWホセルを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 ホセルは2020年6月30日までの3年契約を締結。移籍金は500万ポンド(約7億円)で、背番号は「21」に決まっている。今の夏のニューカッスルの6人目の補強となった。同選手は入団にあたり次のようにコメントを残している。

「非常に大きなクラブと契約できてとても幸せだ。とても興奮しているよ。チームメイト、街、トレーニング場、スタジアム、そしてすべてのサポーターと仲良くなりたい。ここにいることができてとてもうれしい」

 ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督は「レアル・マドリードでホセルを知っていて、私は彼が我々とうまくやれるポテンシャルがあることを知っている。プレミアリーグの経験を持っているし、我々が彼のポテンシャルを生かすことができれば、彼との契約は良い補強になると思う」と同選手の加入について語った。

 現在27歳のホセルは、セルタ、レアル・マドリード、ホッフェンハイムなどを経て2015年からストークでプレー。昨シーズンはデポルティーボにローンで移籍し、20試合に出場し5ゴールを記録した。

 ニューカッスルは20日に行われるプレミアリーグ第2節で、ハダースフィールドとアウェイで対戦する。

関連記事(外部サイト)