バレンシアDFのインテル加入は確実か…SNSで別れを告げる

バレンシアDFのインテル加入は確実か…SNSで別れを告げる

ラス・パルマス戦後には涙ながらにファンに手を振っていたカンセロ [写真]=Getty Images

 バレンシアに所属するポルトガル代表DFジョアン・カンセロがインテルに加入することは確実なようだ。同選手は自身のインスタグラムでファンに別れを告げた。

 


 投稿には、「バレンシアのすべてにありがとう。あなた達はいつも僕の心の中にいる。僕は君たちが世界で一番幸せになることを願っているよ!」と感謝のメッセージが綴られていた。

 また、カンセロは19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第1節でラス・パルマスに1ー0で勝利を収めた後、涙を浮かべながらファンに手を振っていた。

 カンセロは、フランス代表MFジョフレイ・コンドグビアとのトレードでインテルに加入する見込み。契約内容は、両者とも買い取りオプション付きのレンタル移籍というものになるようだ。

関連記事(外部サイト)