4連勝中の讃岐、DFエブソンの負傷離脱を発表…母国ブラジルでリハビリへ

4連勝中の讃岐、DFエブソンの負傷離脱を発表…母国ブラジルでリハビリへ

讃岐に所属するエブソン [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 カマタマーレ讃岐は21日、DFエブソンの負傷を発表した。

 エブソンは今月5日に行なわれた2017明治安田生命J2リーグ第26節の水戸ホーリーホック戦で負傷。検査の結果、左ひざ外側半月板損傷と診断され、17日に高松市内の病院で手術を実施した。全治までは約3カ月を要する見込みで、21日に母国ブラジルへと帰国し、リハビリを行うと発表されている。

 今季、エブソンは明治安田生命J2リーグ19試合1得点を記録している。

関連記事(外部サイト)