アーセナル、ヴェンゲル監督が選手数の多さに不満「統率し切れない」

アーセナル、ヴェンゲル監督が選手数の多さに不満「統率し切れない」

ヴェンゲル監督が不満を漏らした [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が不満を漏らした。20日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 プレミアリーグ第2節が19日に行われ、アーセナルは敵地でストークと対戦。先制を許した同クラブは、その後猛攻を仕掛けるが得点には至らず。0−1の敗戦を喫し、開幕2連勝を逃している。

 ヴェンゲル監督は「選手の人数が多すぎる。統率し切れない。他にも同じ状況にあるクラブがいるはずだ。我々は今、33名ものプレーヤーを抱えている」と語り、選手数の多さに不満を漏らした。

 さらに、同監督は「移籍市場の最終日まで、新たな選手の獲得を検討するが、まずは選手を放出しなければならない」と続け、選手放出の必要性を主張している。

 チリ代表FWアレクシス・サンチェスやドイツ代表MFメスト・エジルの退団騒動に揺れたアーセナルだが、悲願のタイトル獲得に向け、スムーズな人員刷新を実現できるだろうか。

関連記事(外部サイト)