練習無断欠席のコンドグビア、バレンシア加入が決定…買取ありのレンタル移籍

練習無断欠席のコンドグビア、バレンシア加入が決定…買取ありのレンタル移籍

インテルのコンドグビアがバレンシアに移籍 [写真]=VCG via Getty Images

 バレンシアは21日、フランス人MFジョフレイ・コンドグビアをインテルから1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。バレンシアが買取オプションを持つことも合わせて発表されている。

 現在24歳コンドグビアは、ランス、セビージャを経て2015−16シーズンにモナコからインテルに加入した。昨シーズンはセリエAで24試合出場し1ゴール2アシストを記録。2013年にはU−20ワールドカップにフランス代表として出場し、優勝。共に中盤でプレーした同い年のフランス代表MFポール・ポグバに劣らないとの評価を得ていたが、インテルでは満足いくパフォーマンスは見せられていなかった。また先日には移籍を求めてトレーニングを無断欠席しており、クラブから厳しい制裁が課されるとの報道が出ていた。コンドグビアはフランス代表としても4キャップを記録している。

 コンドグビアは入団会見で「準備はできている。トレーニングを行ってきたし、フィジカル的には監督の期待に応えられる。マルセリーノ監督とは何度も話をし、すぐに監督の考えとは一致した。バレンシアに長くいられるようにと願っている。マルセリーノ監督との会話が、決定的なものとなった。自分は新たな挑戦を探していて、監督と話し合ったことでこのような移籍につながった」と言明。マルセリーノ・ガルシア・トラル監督の存在が大きかったことを明かしている。

関連記事(外部サイト)