フィオレンティーナ、新鋭キエーザと新契約締結か…他クラブの関心に対抗

フィオレンティーナ、新鋭キエーザと新契約締結か…他クラブの関心に対抗

フィオレンティーナの新鋭フェデリコにはナポリからの関心が噂されていた [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナがUー21イタリア代表FWフェデリコ・キエーザと新契約を結ぶことを希望しているようだ。地元紙『コリエレ・フィオレンティーノ』が報じている。

 フィオレンティーナで昨シーズン、19歳の若さで36試合出場5ゴールを記録し、チームの主力となったフェデリコ。

 報道によると、クラブは新鋭に対する他クラブから関心に対抗するために、100万ユーロ(約1億2000万円)の給料増額を含む新契約を、遅くとも今週末までに結ぶ考えだという。

 サンプドリアやフィオレンティーナで活躍した元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子としても知られるフェデリコには、ナポリが獲得を望んでいると噂されていた。

関連記事(外部サイト)