岡山、東海学園大FW武田拓真の来季新加入内定を発表「一日でも早く貢献できるよう」

岡山、東海学園大FW武田拓真の来季新加入内定を発表「一日でも早く貢献できるよう」

岡山、東海学園大FW武田拓真の来季新加入内定を発表「一日でも早く貢献できるよう」の画像

 ファジアーノ岡山は22日、東海学園大学に所属するFW武田拓真の来季新加入内定を発表した。

 現在21歳の同選手は和歌山県出身。これまで、デンソーカップチャレンジ東海選抜、同東海・北信越選抜に選ばれた経験を持つ。

 同選手はチームの公式HPで「ファジアーノ岡山という素晴らしいクラブで、プロサッカー選手としてスタートできることを嬉しく思っています。今まで自分に携わってくださったすべての方々への感謝の気持ちを忘れず、1日でも早くチームに貢献できるよう頑張ります」とコメントを発表している。

 岡山は明治安田生命J2リーグで29試合を終え、11勝10分8敗の勝ち点「43」で11位につけている。

関連記事(外部サイト)