インテルがSBカンセロのメディカルチェック実施へ…選手はすでにミラノ入り

インテルがSBカンセロのメディカルチェック実施へ…選手はすでにミラノ入り

間も無く、コンドグビアとのトレードが成立するようだ [写真]=Getty Images

 インテルは、バレンシアからポルトガル代表DFジョアン・カンセロを獲得することが決定的となった。イタリアメディア『ANSA』が21日に報じた。

 カンセロは既にインテルの本拠地であるミラノに到着しており、すぐにメディカルチェックが行われる予定のようだ。メディカルチェック終了後に正式にサインが行われ、チームに合流するものと予想されている。

 カンセロは以前の報道の通り、バレンシアへの移籍を望みインテルの練習を無断欠席していたフランス代表MFジョフレイ・コンドグビアとのトレードという形で同クラブに加入することになるようだ。

 バレンシアはすでにコンドグビアを買い取りオプション付きの1年間のレンタルで獲得したことを発表している。

 現在23歳で右サイドバックを主戦場とするカンセロは、ベンフィカの下部組織出身で、2014年夏にバレンシアへ移籍。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラの35試合に出場し1ゴールを挙げている。

関連記事(外部サイト)