長友、移籍決断の内田にエール「応援したい」…吉田は「Good luck」

長友、移籍決断の内田にエール「応援したい」…吉田は「Good luck」

吉田麻也(左)と長友佑都(右)が内田篤人(中央)にエール [写真]=Getty Images

 シャルケからウニオン・ベルリンへの移籍を決断したDF内田篤人に対して、インテルの日本代表DF長友佑都やサウサンプトンの同DF吉田麻也がSNSを通じてエールを贈っている。

 内田は7シーズンに渡って所属したシャルケを去ることを決断し、新天地としてブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンを選択した。負傷による長期離脱を経て、完全復活を目指す。

 長友は22日にツイッターを更新し、「シャルケを退団した篤人の愛され方は尋常じゃないね。2年間試合に出れなくても、これだけ愛されるって、残してきた実積も、チームへの貢献もずば抜けてるし、すべては篤人の人間性やね」と、惜しまれながらシャルケを退団した内田についてコメントし、「篤人の新しい挑戦を応援したい。そしてまた一緒にプレーしたいな」とエールを贈っている。

 また吉田も22日にインスタグラムを更新。「ウッチー、Good luck」とエールを贈り、ウニオン・ベルリンのユニフォームを着た内田の画像を投稿して「#ちょっとユニホームサウサンプトンぽいやん#ucchi」とハッシュタグも掲載している。「#ベルリンまだ行ったことないから遊び行こ #いや休みがねー」と、ベルリンを訪れる可能性も明かしている。

関連記事(外部サイト)