ナポリが連勝でCL本戦進出…バロテッリ&スナイデル出場のニースは初出場逃す

ナポリが連勝でCL本戦進出…バロテッリ&スナイデル出場のニースは初出場逃す

ナポリがニースに連勝しCL本戦出場を決めた [写真]=Icon Sport

 チャンピオンズリーグ・プレーオフのセカンドレグが22日に行われ、ニースとナポリが対戦した。

 ホームでのファーストレグを2−0で制したナポリは、ゴールを決めたドリース・メルテンスとジョルジーニョに加え、ロレンツォ・インシーニェ、主将のマレク・ハムシクらが先発出場した。一方のニースは、第1戦を欠場したマリオ・バロテッリとウェズレイ・スナイデルがスタメン入り。初のCL本戦出場に向けてホームで逆転突破を狙う。

 試合はナポリが主導権を握るが、チャンスを決めきれず、スコアレスで前半終了。たが、後半の立ち上がりに試合が動く。48分、ペナルティエリア内左に抜け出したハムシクがグラウンダーのクロスを送ると、ファーに走り込んだフリーのホセ・カジェホンが合わせて、ナポリが先制に成功した。

 反撃に出るニースはゴールが遠く、60分にはスナイデルが右足ボレーを放つと、エリア内でブロックした相手DFの手に当たったかにも見えたが、PKは与えられなかった。逆にナポリは64分、エリア内左に抜け出したインシーニェが左足シュートを放つが、相手GKヨアン・カルディナーレの好セーブに阻まれた。

 ナポリは89分、インシーニェが左サイドにパスを送ると、走り上がったファウジ・グラムがダイレクトで折り返す。これを中央で再び受けたインシーニェが右足シュートをゴール右隅に沈め、ダメ押しゴールを奪った。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ナポリが2戦連続で2−0の勝利。2試合合計4−0とし、2年連続のCL本戦を決めた。

 グループステージの組み合わせ抽選会は24日に行われる。

【スコア】
ニース 0−2(2試合合計:0−4) ナポリ

【得点者】
0−1 48分 ホセ・カジェホン(ナポリ)
0−2 89分 ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)

関連記事(外部サイト)