バルセロナ公式ツイッター、ハッキングされる「ようこそディ・マリア!」

バルセロナ公式ツイッター、ハッキングされる「ようこそディ・マリア!」

バルセロナのツイッターがハッキングされていたようだ [写真]=Corbis via Getty Images

 バルセロナの公式ツイッターアカウント(@FCBarcelona)が乗っ取られていたようだ。

 日本時間11時頃、バルセロナのツイッターが突然、「FCバルセロナへようこそ、ディ・マリア!」と投稿。続いて、「こんにちは、FCバルセロナ。僕たちはOurMine(セキュリティグループ)。連絡をお待ちしています。それと、いたずらしてごめん!」という文面が笑っている顔の絵文字とともに投稿された。

 さらに「ツイッターで、#FCBHack をトレンドにしよう!」というツイートもなされていた。

 なお、現在これらのツイートはすべて削除されている。

 これを受けてバルセロナは公式ツイッターで声明を発表。「今夜、我々のアカウントがハッキングされました。速やかに問題を解決できるよう作業中です。しばらくお待ちください」とアナウンスしている。

関連記事(外部サイト)