先制点で勝利に貢献のカジェホン「ナポリはCLの舞台に留まらなければ」

先制点で勝利に貢献のカジェホン「ナポリはCLの舞台に留まらなければ」

先制点を挙げ、勝利に貢献したカジェホン [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)プレーオフ・セカンドレグが22日に行われ、ナポリはアウェーでニースと対戦し、2ー0で勝利。2戦合計4ー0で本戦へ駒を進めた。

 先制点を決めたスペイン代表FWホセ・カジェホンが、試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えた。

「僕らはプレーオフを突破した。ナポリはCLの舞台に留まらなければいけないチーム。あの場所にいるのに値するものだ。ファーストレグに勝利し、残り90分となっていたが、ここには勝利するためにやってきた。プレーオフ突破に値するような試合を見せることができた。嬉しく思うよ」と、本戦出場を決めたことへの安堵の言葉を口にした。

関連記事(外部サイト)