モナコがベロッティに熱視線…ムバペ退団に備え契約解除金支払いを検討

モナコがベロッティに熱視線…ムバペ退団に備え契約解除金支払いを検討

モナコは“大エース”ムバペの退団に備えベロッティの契約解除金全額支払いを検討しているという [写真]=Getty Images

 モナコがトリノに所属するイタリア代表FWアンドレア・ベロッティの引き抜きを画策しているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が22日付で報じた。

 報道によるとモナコは、昨シーズン大ブレイクを果たし、今シーズンからは10番を背負うエースのフランス代表FWキリアン・ムバペの周辺が再び慌ただしくなってきたことを考慮し、代役探しを開始した模様。

 候補にはチェルシーで不遇の時間を過ごすスペイン代表FWジエゴ・コスタなども上がっていたが、現在はムバペと同じく昨シーズン、トリノでセリエA26ゴールを記録し、代表でも確固たる地位を築いているベロッティに照準を当てている模様。

 モナコはベロッティ獲得のために、契約解除金1億ユーロ(約128億円)の全額支払いを“真剣に”考慮しているようだ。

関連記事(外部サイト)