リールが元バルセロナFWトラオレにオファー…ミドルスブラは拒否

リールが元バルセロナFWトラオレにオファー…ミドルスブラは拒否

リールが元バルセロナFWトラオレにオファー…ミドルスブラは拒否の画像

 ミドルスブラが、チームに所属するスペイン人FWアダマ・トラオレに対するリールからのオファーを拒否したようだ。22日付でイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 以前からトラオレに興味を持っているとされていたリール。レンタルではなく完全移籍での獲得を画策し、900万ポンド(約12億6000万円)のオファーを提示した。しかし、ミドルスブラはこれを拒否。同選手の売却に1370万ポンド(約19億3000万円)を要求した。リールは同選手の代役として、ハダースフィールドのジョー・ロウリーをリストアップしているようだ。

 現在20歳のトラオレはバルセロナの下部組織出身。2013年11月にトップチームに昇格すると、同月のグラナダ戦でネイマールと交代しわずか17歳ながらトップチームデビューを果たした。しかしその後バルセロナでは出場機会に恵まれず、2015年夏にアストン・ヴィラへ5年契約で移籍。しかし今度は負傷に悩まされ、12試合の出場にとどまり昨夏ミドルズブラへ移籍した。ミドルスブラでは、アイトール・カランカ監督下で右サイドアタッカーとしてコンスタントに試合に出場。レギュラーの座を手にしている。

 加入2シーズン目を迎えたトラオレはミドルスブラで飛躍の年にしたいところだ。

関連記事(外部サイト)