31歳FWウジョア、レスターと19年までの新契約「非常に嬉しい」

31歳FWウジョア、レスターと19年までの新契約「非常に嬉しい」

レスターと新契約を締結したFWウジョア [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは24日、アルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアと2019年までの新契約を締結したと発表した。

 ウジョアは1986年生まれの31歳。母国アルゼンチンの複数クラブを渡り歩いた後、2008年夏からはリーガ・エスパニョーラ2部のカステリョンや同1部のアルメリアでプレーした。2013年からは活躍の場をイングランドへ。ブライトンでのプレーを経て、2014年からレスターに所属している。

 レスター加入の3シーズンで、公式戦96試合に出場して20ゴールを記録しているウジョア。2019年までの新契約締結にあたり、以下のようにコメントしている。

「このクラブで素晴らしい時間を過ごしているから、非常に嬉しいよ。ここに残ってチームのために戦い、クラブの歴史をより良いものにするために戦えるんだ。嬉しいことだよ。この2年の新契約は自分にとって非常に重要で、非常に嬉しいものだ」

「プレーをするために戦わなければならないし、トレーニングを続けて全力を尽くすよ。ハードワークをして、自分の全てをクラブに捧げ続ける。今までと同じようにね」

関連記事(外部サイト)