モドリッチがCL展望「ドルトムントは難敵」…古巣との激突は「嬉しい」

モドリッチがCL展望「ドルトムントは難敵」…古巣との激突は「嬉しい」

昨季CLのMF最優秀選手賞に輝いたモドリッチ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 24日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ組み合わせ抽選会にて、昨シーズンの同大会ポジション別最優秀選手が発表。MF部門は、レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが受賞した。

 栄誉に輝いたモドリッチがCL連覇の喜びを語ると同時に、今シーズンのCLグループステージを展望した。レアル・マドリードの公式HPがコメントを伝えている。

 モドリッチは「12回目のヨーロッパ制覇、そしてチャンピオンズリーグ2連覇というのは、信じられないぐらいすごい感覚だったんだ。初めて(CL)連覇を達成するクラブになる、という大きなモチベーションを持っていた。良いプレーをしていたし、何よりも後半、ユヴェントスに何もやらせなかったことが、タイトル獲得の要因になったね」と、CL連覇を果たした喜びを明かした。

 そして同選手は、今シーズンのグループステージを展望。日本代表MF香川真司のドルトムント(ドイツ)、モドリッチにとって古巣であるトッテナム(イングランド)、そしてキプロス王者のアポエルが同居するグループHに入ったことについて、以下のように語っている。

「難しいグループだ。ドルトムントは難敵だしね。古巣(トッテナム)と対戦できるのは嬉しいことだ。アポエルは熱狂的なサポーターがいて、自分たちが好きにプレーできない雰囲気を作り出せる」

関連記事(外部サイト)