ローマのデ・ロッシ、CLの抽選結果は「喜べるようなものではない」

ローマのデ・ロッシ、CLの抽選結果は「喜べるようなものではない」

CLグループステージの組み合わせについて語ったデ・ロッシ [写真]=AMA/Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)グループステージの組み合わせ抽選会が24日にモナコで行われ、ローマは昨季プレミアリーグ王者のチェルシー、アトレティコ・マドリード、アゼルバイジャンのカラバフと同じグループCに入ることとなった。

 抽選後にローマのイタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが、『ローマTV』のインタビューに応え、CLグループステージの展望を語った。

 デ・ロッシはCLグループステージの抽選結果について「恐らくバイエルンとパリ・サンジェルマンの入ったグループ(B組)のほうがより厳しいグループだっただろう。ただ、もっと良い組み合わせとなることを我々は願っていた。いつもと同じように、我々にとって今回のグループはあまり喜べるようなものではない。」と言明。強豪であるチェルシーやアトレティコ・マドリードと同じグループに入ったことに複雑な心境を明かした。

 続けてデ・ロッシは「だが、ヨーロッパの強豪チームたちと対戦することに興奮している面もある。我々はCLに向けて大きなモチベーションを持っている。サポーターにとって素晴らしい試合となるだろう。CLの準備に向けて、まだ時間はある」とコメント。強豪チームとの対戦を楽しみにしている一面があることも明かしている。

関連記事(外部サイト)