新潟、チアゴ・ガリャルド弾で先制も勝ち切れず…中谷退場の柏が同点に

新潟、チアゴ・ガリャルド弾で先制も勝ち切れず…中谷退場の柏が同点に

J1第24節で柏と新潟が対戦した [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 2017明治安田生命J1リーグ第24節が26日に行われ、柏レイソルとアルビレックス新潟が対戦した。

 先に試合を動かしたのは新潟だった。30分、カウンターでホニが右サイドを駆け上がると、最後はクロスをチアゴ・ガリャルドがヘディングでゴール。待望の先制点を挙げた。追いかける柏は38分、中谷進之介がこの日2枚目のイエローカードで退場に。苦しい状況となる。数的不利となった柏だが44分、右CKから新潟GK大谷幸輝がファンブルしたところを大谷秀和が押し込んで同点ゴール。試合を振り出しに戻す。新潟は70分、チアゴ・ガリャルドがPA手前から低い弾道のシュートを放つがこれはポスト直撃。結局スコアは変わらず、1−1で試合は終了した。

 次節、9月9日に柏はアウェイで浦和レッズと、新潟はホームでサンフレッチェ広島と対戦する。

【スコア】
柏レイソル 1−1 アルビレックス新潟

【得点者】
0−1 30分 チアゴ・ガリャルド(アルビレックス新潟)
1−1 44分 大谷秀和(柏レイソル)

関連記事(外部サイト)