名古屋に痛手…FW佐藤寿人が左ハムストリングス筋損傷で全治3週間

名古屋に痛手…FW佐藤寿人が左ハムストリングス筋損傷で全治3週間

名古屋 FW佐藤が全治3週間

名古屋に痛手…FW佐藤寿人が左ハムストリングス筋損傷で全治3週間

佐藤寿人 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスエイトは27日、FW佐藤寿人が左ハムストリングス筋損傷で全治約3週間と診断されたことを発表した。同選手は25日に行われたトレーニング中に負傷したようだ。

 佐藤寿人は1982年生まれの35歳。ジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)の下部組織出身で、2000年にトップチームに昇格した。2002年にはセレッソ大阪へ移籍し、2003年からは2シーズンに渡ってベガルタ仙台でプレー。2005年からはサンフレッチェ広島のエースとして活躍していたが、昨シーズンは明治安田生命J1リーグで19試合4ゴールと、広島加入後初めてリーグ戦での得点数が二桁に届かなかった。そして、今春新天地として名古屋グランパスエイトに加入すると、明治安田生命J2リーグで18試合に出場し4得点を記録している。

 名古屋グランパスエイトは明治安田生命J2リーグ第30節を終えて、16勝4分け10敗の勝ち点「52」で3位。次節は9月2日、水戸ホーリーホックとのアウェイゲームに臨む。

関連記事(外部サイト)