バルサ監督、デンベレにネイマールの穴埋めを期待「脅威を与えられる」

バルサ監督、デンベレにネイマールの穴埋めを期待「脅威を与えられる」

バルセロナへ移籍したデンベレ [写真]=TF-Images via Getty Images

 バルセロナを率いるエルネスト・バルベルデ監督が、新加入のフランス代表MFウスマン・デンベレについてコメントした。26日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 バルセロナは今夏の移籍市場において、デンベレをドルトムントから1億500万ユーロ(約136億円)+ボーナスで獲得。破格の移籍金が大きな話題を呼び、現在20歳と若手の同選手に対しては、サポーターから期待の声が上がっている。

 デンベレについて、バルベルデ監督は「彼は攻撃的プレーヤーとして、相手チームに脅威を与えることができる。これは我々が最近失い、必要としていたものだ」と語り、パリ・サンジェルマンへ移籍したブラジル代表FWネイマールの穴埋めを期待した。

 さらに、同監督は「デンベレはウイングやMFで使える。推進力やテクニックも備えており、色々なことができる選手だ。我々は彼の加入を非常に喜んでいるよ」と続け、同選手の能力を絶賛している。

 “MSN”の一角を失ったバルセロナだが、デンベレの獲得は攻撃力の維持もしくは向上につながるだろうか。

関連記事(外部サイト)