マンCがマンガラを放出か ウェスト・ブロムウィッチが獲得に名乗り

マンCがマンガラを放出か ウェスト・ブロムウィッチが獲得に名乗り

退団が噂されているマンガラ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cがフランス代表DFエリアカン・マンガラを放出する可能性がでている。27日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 ジョゼップ・グアルディオラ監督の構想に入らず、昨夏の移籍市場でバレンシアへ1年間レンタル移籍していたマンガラ。マンチェスター・C側は同選手を放出し、資金を確保したいと考えている。

 報道によると、ウェスト・ブロムウィッチがマンガラの獲得に関心を抱いている模様。獲得のために、同クラブは北アイルランド代表DFジョニー・エヴァンスを手放す構えだという。また、マンチェスター・C側は完全移籍を望んでいるのに対し、ウェスト・ブロムウィッチ側はレンタルでの加入を希望しているとも報じられた。

 マンガラのリストアップには、ウェスト・ブロムウィッチを率いるトニー・ピューリス監督の強い希望があったとされている。2014年のマンチェスター・C加入以来、思うような成績を残せていないマンガラだが、今夏の退団は実現するのだろうか。

関連記事(外部サイト)