A・サンチェスがアーセナルに条件を提示…リーグ最高額の週給5600万円

A・サンチェスがアーセナルに条件を提示…リーグ最高額の週給5600万円

交渉が難航するアレクシス・サンチェス [写真]=Getty Images

 アーセナルとの契約更新交渉が難航しているチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、プレミアリーグ最高額の給与を要求したようだ。イギリスメディア『デイリースター』が26日付で伝えている。

 アーセナルとサンチェスの現行の契約は、残り約1年。そこでアーセナルは今夏まず、週給22万5000ポンド(約3200万円)で新契約をオファーしたが合意には至らなかった。その後、アーセナルは週給30万ポンド(約4270万円)での新契約を提示を。週給30万ポンドのオファーが合意に至った場合、同選手はプレミアリーグで最も高給取りの選手になる予定だった。

 しかし、サンチェスとの交渉は週給30万ポンドでも合意に至らなかったようだ。今度は同選手側から条件を提示。アーセナルが提示した条件を遥かに超える、週給40万ポンド(約5600万円)を要求しているという。同メディアは、現在のプレミアリーグ最高額の給与を得ている選手はマンチェスター・Uに所属しているフランス代表MFポール・ポグバで週給29万ポンド(約4100万円)と伝えている。

 マンチェスター・Cなどビッグクラブが獲得を目論んでいる同選手だが、アーセナルはこの要求に応えることができるだろうか。移籍市場の締め切りである8月31日日木曜日までに契約更新できるか、注目が集まる。

関連記事(外部サイト)