バレンシアがマンUのA・ペレイラ獲得へ…オーナーがマンチェスターを訪問

バレンシアがマンUのA・ペレイラ獲得へ…オーナーがマンチェスターを訪問

アンドレアス・ペレイラ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するブラジル人MFアンドレアス・ペレイラにバレンシアが関心を寄せているようだ。26日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 同メディアによると、バレンシアのオーナーであるピーター・リム氏がA・ペレイラ獲得を目指し、マンチェスターに降り立った模様。同選手を狙っていることが明らかになった。マンチェスター・U側もA・ペレイラを売却する準備ができており、バレンシアとの交渉が始まったようだ。

 2014−15シーズンにリーグカップ戦でプロデビューを飾ったペレイラは翌シーズンにプレミアリーグデビューも果たしたが、先発出場の機会は与えられなかった。そこで出場機会を求め昨夏はグラナダに1年間のレンタル移籍で加入。すぐに出場機会を与えられ、35試合に出場し5ゴールを記録している。昨シーズンが終了し、マンチェスター・Uに復帰する前には、将来的にチームの主軸になるという展望を語っていた同選手だが、プレミアリーグ第3節が終了した時点で未だベンチ入りを果たせていない。

関連記事(外部サイト)