デンベレがバルセロナに到着、加入後第一声「夢が叶って幸せ」

デンベレがバルセロナに到着、加入後第一声「夢が叶って幸せ」

ドルトムントからバルセロナへの移籍が決まったデンベレ [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司のドルトムントからバルセロナへの移籍が今月25日に発表されたフランス代表MFウスマン・デンベレが、27日に新天地に到着した。クラブの公式HPが伝えている。

 デンベレは27日の現地時間17時30分頃、バルセロナのエル・プラット空港に到着したという。バルセロナの公式HPを通じて、加入後の第一声。「ここに来ることができて、僕はとても幸せだ。小さい時からの夢を叶えたことを意味しているんだ」と、移籍実現を喜んだ。

「夢が叶って幸せだし、満足している。僕は世界最高の選手とともに、世界最高のチームの一員になるということを理解している。このクラブに全てを捧げ、チームメイトと理解し合っていきたい。そして目標は制覇できる全てのタイトルを手にすることだ」

 デンベレは28日に契約へ正式サインをした後、本拠地カンプ・ノウでサポーターの前でお披露目され、加入会見に臨む予定となっている。

関連記事(外部サイト)