アーセナルのチェンバレン、“禁断の移籍”か…チェルシー加入合意と報道

アーセナルのチェンバレン、“禁断の移籍”か…チェルシー加入合意と報道

チェルシー移籍に迫っていると報じられているチェンバレン [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 チェルシーが、アーセナルに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンの獲得で合意に達したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が28日に報じている。

 報道によると、チェンバレンはイングランド代表のトレーニングセンターでメディカルチェックを受ける見通しとなっている。24歳の同選手はアーセナルとの現行契約が残り1年となっており、今夏の移籍市場で新天地を求める可能性を取り沙汰されてきた。

 アーセン・ヴェンゲル監督はチェンバレンの残留を望んでいると明かしていたが、同選手は週給18万ポンド(約2500万円)での新契約オファーに断りを入れた模様。チェルシー移籍決定が目前に迫っているようだ。

 プレミアリーグ開幕3試合で1勝2敗と出遅れたアーセナル。浮上のきっかけを掴みたいところだが、チェンバレンが同じロンドンを本拠地とするチェルシーへ“禁断の移籍”を果たす可能性が高まってしまった。

関連記事(外部サイト)