チェルシー、アザールの弟・22歳キリアンを獲得…U23チームへ

チェルシー、アザールの弟・22歳キリアンを獲得…U23チームへ

チェルシー加入が決まったキリアン・アザール [写真]=Getty Images

 チェルシーは29日、ハンガリーのウーイペシュトに所属するベルギー人MFキリアン・アザールを獲得したと発表した。同選手はチェルシーのU−23チームでプレーする。

 キリアン・アザールは1995年生まれの22歳。ベルギー代表MFエデン・アザールの弟で、母国のホワイト・スター・ブリュッセルズやズルテ・ワレヘムでプレーしてきた。2015年からはハンガリーのウーイペシュトに所属し、公式戦42試合に出場した。

 長男エデン、次男トルガン、四男エタンとともに“アザール兄弟”を形成する三男キリアン。エデンは現在もチェルシーでプレーし、現在はボルシアMGでプレーするトルガンもかつてはチェルシーに所属していた。兄2人に続いて“ブルーズ”のユニフォームに袖を通すこととなったキリアンは、活躍を見せることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)