エヴァートンがバルサDFヴェルマーレン獲得へ…1年間のレンタル移籍か

エヴァートンがバルサDFヴェルマーレン獲得へ…1年間のレンタル移籍か

エヴァートンへの移籍が噂されるヴェルマーレン [写真]=AMA/Getty Images

 エヴァートンはバルセロナに対して、ベルギー代表DFトーマス・ヴェルマーレン獲得に向けたオファーを提示したようだ。同日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 同紙によると、エヴァートンのロナルド・クーマン監督が最終ラインで複数のポジションをこなすことができて、経験のあるDFの獲得をクラブに要請している模様だ。ヴェルマーレンは2009−10シーズンから2013−14シーズンまでアーセナルでプレーしており、プレミアリーグの環境には慣れている。また、定位置であるセンターバックだけではなく左サイドバックも務めることが可能だ。このような事実が影響して、エヴァートンはヴェルマーレンをリストアップしたと見られている。エヴァートンは1年間のレンタル移籍でのヴェルマーレン獲得を画策しているようだ。

 バルセロナは今夏にヴェルマーレン放出を検討していると度々報じられており、今回のエヴァートンのオファーは適切なタイミングである、とも同紙は伝えている。今夏の移籍市場は8月31日で終了することとなっているが、ヴェルマーレンのプレミアリーグ復帰は実現するのだろうか。同選手の去就に注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)