ドルトがデンベレ後釜を獲得! マンCユースの18歳サンチョが新7番に決定

ドルトがデンベレ後釜を獲得! マンCユースの18歳サンチョが新7番に決定

17歳のサンチョがドルトムントの新7番に決定 [写真]=Getty Images

 ドルトムントは31日、マンチェスター・CからU−18イングランド代表FWジェイドン・サンチョを獲得したと公式サイトで発表した。

 発表では契約期間は“長期間”と明言されていない。下部組織ではなくファーストチームに所属し、背番号は今夏にバルセロナへと移籍したフランス代表FWウスマン・デンベレが着用していた「7」番に決まっている。

 サンチョは2000年生まれの17歳。ワトフォードの下部組織出身で、マンチェスター・Cに引き抜かれた。マンチェスター・Cで順調にステップアップを重ね、イングランドの各年代別代表にも選出。U−17欧州選手権ではチームを決勝に導き、大会の最優秀選手にも選ばれている。

 スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルク氏は公式サイトに「ヨーロッパで最もホットなヤングスターの1人であるジェイドン・サンチョがドルトムントでプレーすることを嬉しく思う。とても若い選手であるサンチョの成長を手助けし、中期的に、チームにとって重要な選手になれると確信している」と長い目で見ていることを明かしている。

関連記事(外部サイト)