C・ロナが3得点、ポルトガルが5発で6連勝…フェロー諸島撃破

C・ロナが3得点、ポルトガルが5発で6連勝…フェロー諸島撃破

3ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献したC・ロナウド [写真]=Getty Images

 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第7節が8月31日に行われ、グループBではポルトガル代表とフェロー諸島代表が対戦した。

 予選6試合を終えて、5勝1敗で勝ち点「15」を記録しているポルトガル。初戦で敗れてから5連勝と強さを誇示している。グループ首位のスイス代表を3ポイント差で追う中、ホームゲームを迎えた。先発メンバーには、ペペやジョアン・マリオ、クリスティアーノ・ロナウド、アンドレ・シルヴァらが名を連ねている。

 ポルトガルは開始早々に均衡を破った。3分、右サイドからのクロスに反応したC・ロナウドが鮮やかなバイシクルショットを突き刺して先制に成功。29分にはC・ロナウドがPKをゴール右隅へ突き刺して2点目を挙げた。

 フェロー諸島は38分、右サイドで得たロングスローのこぼれ球をログヴィ・バルドヴィンソンがボレーで決めて1点を返し、前半は2−1で終了した。

 後半に入ると、ポルトガルがゴールラッシュを見せる。まずは58分、ショートコーナーのパスを受けたC・ロナウドがペナルティーエリア左側からクロスを上げ、ウィリアム・カルヴァーリョがヘディングシュートを決めて4−1。65分にはペナルティーエリア中央でパスを受けたC・ロナウドが冷静なフェイントから左足シュートを決めて自身3点目を記録した。

 ゴールラッシュの締めくくりは84分、右サイドからのクロスを相手がクリアしきれなかったところにネルソン・オリヴェイラが反応し、至近距離から押し込んで5点目を奪った。

 試合は5−1で終了。ポルトガルが快勝し、6連勝で勝ち点を「18」に伸ばした。次節は9月3日、ハンガリー代表と敵地で対戦。フェロー諸島はアンドラ代表をホームに迎える。

【スコア】
ポルトガル代表 5−1 フェロー諸島代表

【得点者】
1−0 3分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
2−0 29分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(ポルトガル代表)
2−1 38分 ログヴィ・バルドヴィンソン(フェロー諸島代表)
3−1 58分 ウィリアム・カルヴァーリョ(ポルトガル代表)
4−1 65分 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
5−1 84分 ネルソン・オリヴェイラ(ポルトガル代表)

関連記事(外部サイト)