盛岡に痛手、DF八角大智が全治約2カ月の離脱…今季J3全試合出場

盛岡に痛手、DF八角大智が全治約2カ月の離脱…今季J3全試合出場

今季のJ3全試合に出場していた盛岡DF八角大智 [写真]=Getty Images for DAZN

 グルージャ盛岡は3日、DF八角大智が左ひざ内側側副じん帯損傷で全治約2カ月の見込みと診断されたことを発表した。同選手はトレーニング中に負傷した。

 八角は1992年生まれの25歳。早稲田大学出身で、2016年にザスパクサツ群馬へ加入したが、同年3月に契約解除となった。そして7月に盛岡へ加入。今季は明治安田生命J3リーグ第20節終了時点(19試合消化)で全19試合に出場、1ゴールを挙げている。

 盛岡は明治安田生命J3リーグ第20節を終えて19試合を消化し、3勝6分け10敗の勝ち点「15」で16位。次節は3日、ギラヴァンツ北九州をホームに迎える。

関連記事(外部サイト)