話題の北朝鮮人FWハン・グァンソン代理人「彼のブレイクは驚きではない」

話題の北朝鮮人FWハン・グァンソン代理人「彼のブレイクは驚きではない」

今シーズンはカリアリからペルージャへレンタル移籍で加入しているハン・グァンソン [写真]=Getty Images

 ペルージャの北朝鮮代表FWハン・グァンソンの代理人を務めるサンドロ・ステンペリーニ氏が、移籍報道は時期尚早であると釘をさした。イタリアメディア『UmbriaOn.it』のインタビューに応じた。

 今シーズン、カリアリからレンタル加入しているセリエBのペルージャで、開幕から2試合で4ゴールと得点ランキングでトップに立つハン。早くもユヴェントスやアーセナルなどの強豪クラブからの関心が噂されるなど、欧州で注目を浴びている。

 しかし、ステンペリーニ代理人は「彼のブレイクは自分にとって驚きではない。とても興奮させるものではあるが、彼がピッチで見せるプレーは今に始まったものではないのだ。すぐに素晴らしいプレーを成し遂げることができると、当初から分かっていた。彼のことを知り、カリアリに移籍させた時から彼の活躍は予想できるものだった。(カリアリの)ジュントリ会長も(ペルージャの)サントパドレ会長も彼の才能を強く信じていることはとても幸運だ。ペルージャのスタジアムは熱く、サポーターも熱狂的。すぐにハンを迎え入れてくれた」と話し、ペルージャの活躍は予想内のものであることを強調した。

 ユヴェントスからの関心については「カンピオナートはまだ始まったばかり。まだ、時期尚早だ。今は、1試合1試合活躍するために、懸命にトレーニングする必要がある」と、移籍報道には関心がないことを打ち明けている。

関連記事(外部サイト)