セルティックFWデンベレ、CL初戦で復帰も? 指揮官は起用に慎重か

セルティックFWデンベレ、CL初戦で復帰も? 指揮官は起用に慎重か

負傷離脱していたデンベレだが、復帰が近づいているようだ [写真]=Getty Images

 セルティックのU−21フランス代表FWムサ・デンベレが、間もなくチームに合流するようだ。イギリスメディア『BBC』が7日付で伝えている。

 昨シーズンのスコティッシュ・プレミアシップでは29試合出場17ゴールを挙げるなど、公式戦49試合で32ゴールを記録する大活躍を見せたデンベレ。エースとして、チームの3冠獲得に大きく貢献した。

 今シーズンもスタートからの活躍が期待されていた同選手だったが、7月にハムストリングを負傷。チームを率いるブレンダン・ロジャース監督が9月までの離脱を明かしていた。エースを欠いてチャンピオンズリーグ(CL)予選を戦ったセルティックだが、見事に勝ち抜き、本戦への出場権を獲得。グループステージではパリ・サンジェルマン、バイエルン、アンデルレヒトと同組になった。

 12日にはパリ・サンジェルマンとのグループリーグ初戦を迎えるセルティック。同メディアによると、セルティックはこの試合にデンベレを帯同させる可能性があるという。ただ、指揮官はケガ明けの同選手について起用に慎重な姿勢を見せた。

「もし彼が試合に何らかの形で関わるのであれば、我々は彼が大丈夫であると確信しなければならない」

 このように語ったロジャース監督。さらに、「最も大切なのは、リスクを冒さないことだ。誰もがパリでの試合に関わりたいと思うだろうが、もしそうでなければ、彼があまり遠くへ向かうことはないだろう。そして、彼がCLの残り試合でインパクトを残すようなことがあれば、それは素晴らしいニュースだよ」と続け、今後への影響が出るようなことは避けたいとしている。

 果たして、エースの復帰はどのタイミングになるだろうか。

関連記事(外部サイト)