ペリシッチ、インテルと2022年まで契約延長へ…年俸は約6億円か

ペリシッチ、インテルと2022年まで契約延長へ…年俸は約6億円か

インテルとの契約を延長すると報じられたペリシッチ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチが、同クラブとの契約を延長する見通しとなっているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に伝えている。

 今夏の移籍市場でマンチェスター・Uなどからの関心を報じられていたペリシッチ。一時は移籍が有力視されていたが、最終的にはインテル残留で決着した。

 今回の報道によると、ペリシッチはインテルとの契約を2022年まで延長する見通しとなっているようだ。年俸は450万ユーロ(約5億8000万円)と推定されている。

 ペリシッチは今シーズン、セリエA開幕2試合ともに先発メンバーに名を連ね、1ゴールを挙げている。復権を目指すインテルの中心選手として、さらなる活躍に期待がかかる。

関連記事(外部サイト)