フェネルバフチェ、トッテナムからFWヤンセンを1年ローンで獲得

フェネルバフチェ、トッテナムからFWヤンセンを1年ローンで獲得

トルコへ移籍するヤンセン [写真]=LightRocket via Getty Images

 トッテナムに所属するオランダ代表FWフィンチェント・ヤンセンがフェネルバフチェへローン移籍することが決まった。

 イギリス紙『テレグラフ』によると、昨夏にトッテナムが1700万ポンド(約23億円)で獲得したヤンセンはプレミアリーグ27試合出場2ゴール2アシストを記録したが、一昨シーズンのエールディビジ得点王の本領を発揮するまでには至らず、トルコへ1年間レンタルに出される。

 トッテナムには大黒柱であるイングランド代表FWハリー・ケインに加えて元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテが今夏加入し、出場機会を求めての移籍となった。

 フェネルバフチェは「オランダ代表でも活躍するヤンセンを、トッテナムからレンタルで獲得することに合意した。23歳の同選手は金曜日の12:30にイスタンブール空港に到着する。細かい契約部分は到着以降に行う」と発表した。

 トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は「彼の将来を考えた上での決断だ。だからチャンピオンズリーグのメンバーに彼を加えなかった。ホームグロウンの問題もあるので、彼とエリク・ラメラ(アルゼンチン代表MF)をリストから外したよ。ただ、1月にもう一度チェックする。彼はここにいる選手のように輝けると思う」とコメントしている。

関連記事(外部サイト)