バルセロナダービーは“メッシ劇場”に…新加入デンベレはアシストデビュー!

バルセロナダービーは“メッシ劇場”に…新加入デンベレはアシストデビュー!

バルセロナがエスパニョールに5発快勝 [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第3節が9日に行われ、バルセロナとエスパニョールが対戦した。

 同じバルセロナに本拠地を置く“バルセロナダービー”。毎回熱い試合が繰り広げられるこの一戦に、バルセロナはリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ジェラール・デウロフェウの3トップを選択。新加入のウスマン・デンベレやパウリーニョはベンチスタートとなった。

 先制したのはホームのバルセロナ。26分、イヴァン・ラキティッチからの鋭いスルーパスがペナルティエリア内のメッシに渡る。オフサイドのようにも見えたが笛はならず、メッシは落ち着いてDFをかわしてゴール左に流し込んだ。さらにメッシは35分にもジョルディ・アルバとのカウンターから2点目を決める。

 エスパニョールは43分にパブロ・ピアッティがエリア内から強烈なシュートを放つも、これはポストを直撃。前半を2−0で折り返した。

 後半に入っても攻撃の手を緩めないバルセロナは67分、エリア内でキープしたスアレスがアルバに戻し、これをダイレクトで中央のメッシに折り返す。メッシは左足で落ち着いてゴール右に流し込んでハットトリックを達成した。

 直後にバルセロナはデウロフェウに代えてデンベレを投入、バルセロナデビューを飾った。

 86分にはコーナーキックからジェラール・ピケにもゴールが生まれたバルセロナは90分、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンからアンドレ・ゴメスにロングパス。前を向いたA・ゴメスはデンベレにつなげると、中央に走り込んだスアレスにお膳立て。これをスアレスがきっちり流し込み、この試合5点目を決めた。

 試合はここで終了。バルセロナが5−0で勝利し、開幕から3連勝を飾った。

 次節、バルセロナは16日にアウェイで柴崎岳が所属するヘタフェと、エスパニョールは18日にホームでセルタと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 5−0 エスパニョール

【得点者】
1−0 26分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2−0 35分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
3−0 67分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
4−0 86分 ジェラール・ピケ(バルセロナ)
5−0 90分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

関連記事(外部サイト)