メッシ、バルサで通算38回目のハットトリック…リーガでは27回

メッシ、バルサで通算38回目のハットトリック…リーガでは27回

エスパニョール戦でハットトリックを達成したメッシ [写真]=NurPhoto via Getty Images

 9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節のエスパニョール戦で、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがハットトリックを達成した。

 バルセロナの公式HPによると、メッシのハットトリックはリーガ・エスパニョーラでは27回目。チャンピオンズリーグで7回、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で3回、スーペルコパ・デ・エスパーニャで1回記録していることから、クラブレベルでは通算38回目となった。

 なお、メッシはエスパニョールとの“バルセロナ・ダービー”にて通算20ゴールを記録。歴代最多記録を樹立している。

 リーガ・エスパニョーラ開幕3試合で5ゴールを挙げ、得点ランキング首位に立ったメッシ。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが第4節まで出場停止となった今シーズン、リードを保ったまま得点王のタイトルを獲得する可能性も十分にありそうだ。

関連記事(外部サイト)