関東大学リーグが16日に再開…Jクラブ加入内定選手、ユニバ優勝メンバーに注目

関東大学リーグが16日に再開…Jクラブ加入内定選手、ユニバ優勝メンバーに注目

関東大学リーグ後期開幕を前に、5選手が記者会見に臨んだ [写真]=内藤悠史

 JR東日本カップ 2017 第91回関東大学サッカーリーグ戦の後期日程(全11試合/第12節〜第22節)が、16日に開幕する。

 夏の中断期間、大学サッカー界は充実の成果を残してみせた。ユニバーシアード台北大会で、見事に優勝。3大会ぶりに世界の頂点に立った。招集メンバー20名中13選手が関東大学リーグ所属ということで、後期日程では代表選手たちの活躍に注目だ。

 12日に行われた記者会見では、筑波大学FW中野誠也(4年/ジュビロ磐田加入内定)、順天堂大学FW旗手怜央(2年)、流通経済大学MF守田英正(4年/川崎フロンターレ加入内定)、明治大学MF柴戸海(4年/浦和レッズ加入内定)、早稲田大学DF鈴木準弥(4年)が登壇。ユニバーシアードの金メダルも披露し、関東大学リーグ後期日程への抱負を語った。

 1部リーグでは、筑波大学が首位を快走。中野が前期11試合で9ゴールを挙げる活躍を見せ、チームをけん引している。FW北川柊斗(4年/モンテディオ山形加入内定)やMF鈴木徳真(3年)、DF鈴木大誠(3年)ら、各ポジションにタレントを揃えており、後期も優勝争いをリードすることだろう。12日の記者会見で、中野は「チームとして良い戦いができている。総理大臣杯では悔しい思いをしましたけど、チーム一丸で優勝を目指していきたい」とコメントしている。

 筑波大は16日、法政大学(5位)と対戦する。中野が「悔しい思いをした」と語った総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントを制したのが、法政大だ。今月上旬に行われた短期決戦で全国の頂点に立った自信と勢いをもって後期日程に臨むはずで、いきなりの好カードとなった。

 なお筑波大は20日、天皇杯ラウンド16で大宮アルディージャとの対戦を控えている。茨城県代表として出場し、Y.S.C.C.横浜とベガルタ仙台、アビスパ福岡とJクラブを相手に3連勝。ラウンド16では今大会2度目となるJ1クラブとの激突だが、さらなる快進撃を果たせるか、注目だ。

 1部リーグの優勝争いは筑波大と2位の順天堂大学が中心。両者の勝ち点差は「4」で、直接対決は最終節に組まれている。“勝った方が優勝”というシチュエーションで決戦を迎えるようなことになれば、大いに盛り上がることは間違いない。

 もう一つ、注目ポイントとして挙げられるのがJクラブ加入内定選手たちの活躍だ。8月31日時点で1部・2部合計で12選手がプロ入りを決め、今月15日には順天堂大学DF坂圭祐(4年/ユニバーシアード日本代表)や国士舘大学FW山口和樹(4年)の湘南ベルマーレ加入内定が発表された。現時点では進路が決まっていない選手たちによっては“就職活動”の場でもあり、今後の活躍次第では内定を掴み取ることができるはず。個々のアピールも楽しみにしたいところだ。

 16日に再開する関東大学リーグ、1部の順位表と15日時点でのJクラブ加入内定選手は以下のとおり。

■関東大学リーグ1部前期(第11節)終了時点での順位表

1位 筑波大学(勝ち点26/得失点差15)
2位 順天堂大学(勝ち点22/得失点差6)
3位 東京国際大学(勝ち点17/得失点差1)
4位 流通経済大学(勝ち点16/得失点差2)
5位 法政大学(勝ち点16/得失点差−1)
6位 東洋大学(勝ち点15/得失点差3)
7位 明治大学(勝ち点15/得失点差1)
8位 駒澤大学(勝ち点15/得失点差−1)
9位 専修大学(勝ち点14/得失点差−2)
10位 日本体育大学(勝ち点10/得失点差−9)
11位 慶應義塾大学(勝ち点10/得失点差−9)
12位 桐蔭横浜大学(勝ち点8/得失点差−6)

※11位と12位が2部降格

■Jクラブ加入内定選手

▼筑波大学
FW中野誠也…ジュビロ磐田
FW北川柊斗…モンテディオ山形

▼順天堂大学
DF毛利駿也…ツエーゲン金沢
DF坂圭祐…湘南ベルマーレ

▼明治大学
MF柴戸海…浦和レッズ
DF鳥海晃司…ジェフユナイテッド千葉

▼流通経済大学
FWジャーメイン良…ベガルタ仙台
MF渡邉新太…アルビレックス新潟
MF守田英正…川崎フロンターレ
GK新井栄聡…清水エスパルス

▼日本体育大学
GK福井光輝…FC町田ゼルビア

▼早稲田大学(2部)
MF秋山陽介…名古屋グランパス

▼国士舘大学(2部)
FW山口和樹…湘南ベルマーレ

▼中央大学(2部)
FW矢島輝一…FC東京

取材・文=内藤悠史

関連記事(外部サイト)