チェルシー6発大勝、バイエルンやマンUも白星…ローマvsアトレティコはドロー/CL・GS第1節

チェルシー6発大勝、バイエルンやマンUも白星…ローマvsアトレティコはドロー/CL・GS第1節

チェルシー6発大勝、バイエルンやマンUも白星…ローマvsアトレティコはドロー/CL・GS第1節の画像

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節が12日に行われた。

 グループAでは昨シーズンのヨーロッパリーグ王者マンチェスター・Uがホームでバーゼルと対戦。マルアン・フェライニ、ロメル・ルカク、マーカス・ラッシュフォードがゴールを挙げ、3−0と快勝した。もう1試合ではCSKAモスクワがアウェイでベンフィカを下している。

 グループBではドイツ王者バイエルンがアンデルレヒトをホームに迎えた。試合はバイエルンが12分にロベルト・レヴァンドフスキのPKで先制すると、後半にも2点を加え、3−0で白星スタートを切った。

 B組のもう1試合では優勝候補のパリ・サンジェルマンが敵地でセルティックと対戦。ネイマール、キリアン・ムバペ、エディンソン・カバーニの3トップが揃ってゴールを奪い、5−0と圧勝している。

 グループCではプレミア王者チェルシーがホームでカラバフと対戦。開始早々にペドロの得点で先手を取ると、ここから5ゴールを加えて6−0と大勝した。もう1試合のローマ対アトレティコ・マドリードはスコアレスドローに終わっている。

 グループDでは第1節最大の注目カード、バルセロナ対ユヴェントスが開催。試合は前半終了間際にリオネル・メッシのゴールでバルセロナが先制すると、後半にもイヴァン・ラキティッチとメッシにゴールが生まれ、3−0と快勝した。もう1試合では、スポルティングがオリンピアコスの反撃を振り切り、3−2と競り勝っている。

 今節の結果は以下のとおり。

■CL・GS第1節(A〜D組)
▼グループA
マンチェスター・U 3−0 バーゼル
ベンフィカ 1−2 CSKAモスクワ

▼グループB
バイエルン 3−0 アンデルレヒト
セルティック 0−5 パリ・サンジェルマン

▼グループC
チェルシー 6−0 カラバフ
ローマ 0−0 アトレティコ・マドリード

▼グループD
バルセロナ 3−0 ユヴェントス
オリンピアコス 2−3 スポルティング

■CL・GS第1節順位(A〜D組)
▼グループA
1位 マンU(勝ち点3/得失点差3)
2位 CSKA(勝ち点3/得失点差1)
3位 ベンフィカ(勝ち点0/得失点差−1)
4位 バーゼル(勝ち点0/得失点差−3)

▼グループB
1位 PSG(勝ち点3/得失点差5)
2位 バイエルン(勝ち点3/得失点差3)
3位 アンデルレヒト(勝ち点0/得失点差−3)
4位 セルティック(勝ち点0/得失点差−5)

▼グループC
1位 チェルシー(勝ち点3/得失点差6)
2位 アトレティコ(勝ち点1/得失点差0)
2位 ローマ(勝ち点1/得失点差0)
4位 カラバフ(勝ち点0/得失点差1)

▼グループD
1位 バルセロナ(勝ち点3/得失点差3)
2位 スポルティング(勝ち点3/得失点差1)
3位 オリンピアコス(勝ち点0/得失点差−1)
4位 ユヴェントス(勝ち点0/得失点差−3)

■CL・GS第2節対戦カード(9月27日)
▼グループA
CSKA vs マンU
バーゼル vs ベンフィカ

▼グループB
PSG vs バイエルン
アンデルレヒト vs セルティック

▼グループC
アトレティコ vs チェルシー
カラバフ vs ローマ

▼グループD
ユヴェントス vs オリンピアコス
スポルティング vs バルセロナ

関連記事(外部サイト)