クリスタル・パレス、元イングランド代表監督のホジソン氏就任を発表

クリスタル・パレス、元イングランド代表監督のホジソン氏就任を発表

クリスタル・パレスの監督に就任したホジソン氏 [写真]=Getty Images

 クリスタル・パレスは12日、元イングランド代表監督のロイ・ホジソン氏が、2年契約で監督に就任したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在70歳のホジソン氏は、8カ国15クラブを指揮した経歴を持ち、さらに、4カ国の代表監督も務めあげた。これまで、40年以上の監督キャリアを誇り、数多くのタイトルを獲得した経験を持っている。プレミアリーグでは、ブラックバーン、フルハム、リヴァプール、ウェスト・ブロムウィッチなどを率いていた。

 ホジソン氏は就任の挨拶として「ここに来たことを非常に嬉しく思う。クリスタル・パレスのように大きなポテンシャルがあるクラブを率いることは、とても名誉なことだと思っている。このクラブは南ロンドンに位置していて、ファンの数も非常に多い。ここでの野望は現実的で、その目標を達成できるくらいのポテンシャルはあると感じているよ」と意気込みを語った。

 続けて「私はクラブチームを率いることに戻ってくることができてとても興奮しているよ。久しぶりではあるが、トレーニングの日が楽しみだよ」とコメントした。

関連記事(外部サイト)