バーゼル戦で負傷交代したポグバ…チームから6週間離脱することに

バーゼル戦で負傷交代したポグバ…チームから6週間離脱することに

負傷離脱したポグバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、ハムストリング負傷のため1カ月から6週間チームを離脱することが判明した。

 12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの第1戦、バーゼル戦で負傷したポグバは19分にベルギー代表MFマルアン・フェライニと途中交代している。イギリスメディア『BBC』の報道では、10月14日に行われるプレミアリーグ第8節のリヴァプール戦まで復帰は難しいと判断された。

 また、10月7日と10日に行われる2018 FIFAワールドカップロシア・欧州予選のブルガリア戦とベラルーシ戦にも出場できないと目されている。グループAの首位につけているフランス代表だが、2位のスウェーデンと勝ち点1差しか離れていない。中盤の主軸を欠いたまま大事な一戦に挑むことになる。

関連記事(外部サイト)