吉田麻也、8月のクラブ月間最優秀選手に選出「素晴らしい月になった」

吉田麻也、8月のクラブ月間最優秀選手に選出「素晴らしい月になった」

ファン投票で月間最優秀選手に選ばれた吉田 [写真]=Southampton FC via Getty Images

 サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、ファン投票によって選ばれる8月のクラブ月間最優秀選手に選出された。クラブが公式ツイッター上で発表している。

 日本代表では2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選全試合にフル出場した吉田。サウサンプトンでも8月に行われたプレミアリーグ全3試合でフル出場を果たし、結果は1勝2分、そのうち2試合で無失点を達成するなど、チームに貢献した。

 クラブの公式HPで吉田は「とても嬉しい。ファン、そしてチームメートに感謝したい」と受賞の喜びを語っている。一方で「自分の置かれている状況は分かっている。チーム内には良い競争があるし、努力を続けてキレを維持しないといけない。新しい監督とファンに、自分のクオリティを見せないと」と言葉を続け、更なる努力を忘れないこともアピールした。

 6月末よりチームを率いるマウリシオ・ペジェグリーノ監督については「僕だけじゃなく、他の守備陣にも多くのアドバイスをくれる」とコメント。「前よりもアグレッシブな姿勢を見てもらえると思うし、もっと勝ち点を積み上げたい。8月は僕にとって良い月だったけれど、9月はさらにより良い月にしたい」と決意を新たにした。

 また、自身のインスタグラムでも「Thank you all! POTM for August! 誕生日、新契約、W杯、そして賞までいただき8月は素晴らしい月になり(ま)した!ありがとうございます!もっと結果残していきたいです!」と感謝の気持ちをつづっている。

 吉田は自身の誕生日である8月24日に、サウサンプトンと3年の新契約を締結したことを発表。サウサンプトンはリーグ戦4試合を終え、1勝2分1敗の勝ち点「5」で13位につけており、次節はアウェイでクリスタル・パレスと対戦する。

関連記事(外部サイト)