水戸、常磐大GK井坂健太の特別指定選手承認を発表 「チームに貢献できるよう」

水戸、常磐大GK井坂健太の特別指定選手承認を発表 「チームに貢献できるよう」

水戸、常磐大GK井坂健太の特別指定選手承認を発表 「チームに貢献できるよう」の画像

 水戸ホーリーホックは15日、常磐大学に所属するGK井坂健太がJFA・Jリーグ特別指定選手に承認されたことを発表した。

 現在21歳の同選手は鹿島アントラーズノルテジュニアユース、第一学院高校を経て、常磐大学に進学。クラブ公式HPで「この度、特別指定選手として登録をさせていただきました井坂健太です。小学生の頃から良く試合を観戦しに行き、私がサッカーを始めるきっかけになった水戸ホーリーホックに、特別指定選手として登録される事をとても嬉しく思います。チームに貢献できるように、そして今まで支えてくれた方々に恩返しをできるように頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 水戸は明治安田生命J2リーグで32試合を終え、11勝12分9敗の勝ち点「45」で11位。次節はアウェイでジェフユナイテッド千葉と対戦する。

関連記事(外部サイト)